×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

香辛料を使った食べ物でダイエット 

◆カレー鍋◆材料は【スープ】だし汁 8カップほど、みりん大さじ3、薄口しょうゆ 大さじ3、濃い口しょうゆ大さじ2【材料】鶏肉 500g、油揚げ 2枚、ちくわ 2〜3本、大根 1/3本、にんじん 1/2本、えのき 1/2袋、まいたけ 1パック、キャベツ1/4個、うどん玉2〜3玉、青ねぎ 2束【水溶きカレー片栗粉】片栗粉 大さじ4、カレー粉 大さじ3、水100ml 用意します。《作り方》1.油揚げは熱湯をかけて油抜きをした食べやすい大きさに切ります。2.ちくわは縦斜め半分に切り大きい時は長さも半分に切ります。3.大根、にんじんは皮をむき短冊に切ります。4.えのき,舞茸も石づきを切り落とし食べやすい大きさに分けます。キャベツはザク切りで水洗いしてザルに上げる。鍋にスープの材料を入れ、強火にかけてひと煮立ちさせます。スープに混ぜ合わせた水溶きカレー片栗粉を少しずつ加えて煮溶かし 土鍋に移します。スープが煮立ったら鶏肉を入れて1分煮てアクを取り。油揚げ、大根、にんじん、キャベツを加え全体にしんなりしてきたら青ねぎ、えのき、まいたけ、うどんをいれ煮えた物からスープと一緒にいただきます。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

岩盤ヨガでダイエット

岩盤ヨガとは遠赤外線とマイナスイオンを伴う温めた岩盤の上で行うヨガのことで体に優しく、免疫力や自立神経、ホルモンの分泌が盛んになり新陳代謝が活発になり体の芯から温まることでたくさんの汗を老廃物と一緒に体の外に出します。遠赤外線の効果で温まった体にヨガも呼吸法をすることで有酸素運動になり脂肪燃焼の効果が得られます。体に溜まった老廃物や毒素が汗と一緒に流されることで体内洗浄できて、血液サラサラ状態になります。血管やリンパの流れがスムーズになることで血液もリンパの流れもよくなり顔などにくすみのある人は顔色がよくなり お化粧のノリもよくなります。デトックス効果があります。岩盤浴という環境の中でヨガをやることでストレス解消に役に立ちます。

酸素カプセルとゲルマニウム温浴でダイエット

酸素カプセルとはカプセル内の気圧1.2気圧、酸素濃度を30%にしてにして普段の約2倍ほどの環境にして体に取り入れられる方法です。酸素は血管や細胞の働きに加え脂肪分解にも重要の役割を果たします。身体機能の向上をさせるので中性脂肪を分解することにも期待出来、健康増進ができます。手や足にむくみや冷えがある方も利用にも効果があります。カプセルないの環境は適温に保つことが出来るので本を読んだり音楽を聞いたりして快適に過ごすことが出来ます。ゲルマニウム温浴とはゲルマニウムを含む化合物を溶かした42〜43度の湯に30分ほど手足をつけて行う温熱療法で痩身美容などで使われています。血行促進、冷え性、肩こり、リンパの流れをよくして、体内の老廃物を排出させる効果(デトックス)や体質改善の効果があります。手と足だけの温浴ですが30分もやっていると汗が出てきます。一度おためしください。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 汗を出し脂肪を燃やす代謝をあげてダイエット